青森市浪打にある聖アルバン幼稚園。内面を育てていく保育を実践しています。

聖アルバン幼稚園

こども ゆめほーる✨

2018/11/30

今日は、ちゅうりっぷ組とおひさま組の

みんなで、明の星短期大学の表現研究発表会

『こども ゆめほーる」を、見に行ってきました!

「バスにのるのが、たのしみ~!」

 

 

「みなさ~ん!こんにちは~!」と、

お姉さん達の元気な声で始まったオープニング。

トランペットやフルートなど、ピカピカ光る

楽器を使った楽しい合奏や、

オペレッタ『なかよしにんじゃ』、ダンスなど

盛りだくさん!

「じょうずだね~!」「かっこいいな~!」

「かみなりどんに おへそをとられる~!」

「おひめさまは あっちへにげたよ~・・・!」などなど、

子どもたちは大興奮しながら口々に叫び、舞台に釘付け!

座ってなんかいられません!!(^^)!

お兄さんやお姉さんたちと一緒に歌い、楽しい舞台が

終わりに近づくと・・・

「え~?もう おわりなの???」

「もっとみたかった・・・😢」と、ガックリする子どもたちでした。

でも・・・

帰りには、子どもたちのハートをくすぐる

遊具がいっぱいの体育館で、思いっきり

遊ぶことができましたよ💖

『こども ゆめほーる』の大きな舞台を見て、

今度は自分たちがクリスマス会でがんばるぞ!と、

大きな刺激をもらったことと思います。

 

今日は雪も降り寒かったので、園バスに乗って行きました。

運転手さん、ありがとうございました!m(__)m

 

 

このページのトップへ