青森市浪打にある聖アルバン幼稚園。内面を育てていく保育を実践しています。

聖アルバン幼稚園

夏期保育🍉

2019/07/26

幼稚園の園庭では、暑い中でも

子どもたちの元気な声に応えるように

”芙蓉(ふよう)の花”が沢山の花を

咲かせています🌸

 

朝はみんな大好き

🎵パプリカダンス🎵

毎年、夏期保育には思いっきり

どろんこ遊びを楽しんでいます💗

小さなお友だちも

水たまりで、ちゃぷちゃぷ!!

水でっぽう隊は、手作りのペットボトルに

たっぷり水をいれて・・・✨

「こうげきだぁ~!!」

1番のターゲットはもちろん・・・

先生!!(笑)

「せんせい、まてぇ~!!」

職員室にいた園長先生も誘い、

この通り・・・😁✨

今度は、先生たちがホースや

じょうろを使って反撃です!!

夏期保育中は、先生たちもお着替えを持って

参戦?!したので子どもたち以上に

泥んこ遊びを楽しみましたよ💓

 

おひさま組は、サッカーあそびも

盛り上がっていました⚽✨

 

いっぱい遊んだ後は、

みんなでゴロゴロリラックスタイム♨

アイスキャンディーやポカリ氷🍧

収穫したお野菜などを食べながら

”夏バテ対策”もしています😋

 

ホールでは、みんなで大きな輪を作って、

いつもとは違うお祈りです💗

「ハ~レルヤ、ハ~レルヤ🎵」

 

その後は、お友だちを誘いあって

ゴハンをたべる6人グループを決めます。

(縦割り保育がいかされていましたよ😊)

 

「いただきま~す!!」

今日は、たまご組・ひよこ組さんが

憧れのお当番を体験しました✨

 

お母さんの愛情弁当で

パワーUP✨

「みんなで食べると、おいしいね🍱💗」

夏期保育の泥んこ遊びの中では・・・

 

「みずたまりは、ぬるいとこと

あついところがあったよ!」

「おみずに、スコップがうかんだよ!」

「アリ、およいでた!!」

「おみずが、よくでるペットボトルと

あんまりでないのがあったよ!!」

「あなが、ちいさかったからじゃない?」

 

子どもたちは、色んな発見や気づきが

あったようです✨

 

~~~おまけ~~~

忙しい毎日ですが、先生たちは積極的に

園内研修に取り組んでいます。

さて、2学期はどうなることでしょう・・・✨

 

夏休み中はそれぞれ研修会に参加し、

よりよい保育を目指したいと思います😊

 

 

 

 

 

このページのトップへ